おせんべいができるまで

草加屋のせんべいは素材の味を最大限に生かし、 せんべいの香ばしさを存分に感じていただける優しい味わいです。 一枚一枚焼いていますので、それぞれに細かな風味の個性があります。
一度ご賞味いただければわかります。ぜひ草加屋のせんべいのおいしさをご堪能ください。

草加屋のこだわり

風味
「風味」とは、素材が作り出す豊かな味わい。草加屋で製造する煎餅はすべて上質な国内産うるち米を使用して、米の風味をそこなわない独自の方法で仕上げています。
食感
「食感は、煎餅の要(かなめ)」と考えます。せんべいの食感を大きく左右するため、草加屋は生地作りにとことんこだわっています。
香ばしさ
とろ火でじっくりと時間をかけ、職人が丁寧に焼き上げています。焼き目を見て、ひっくり返しながら、香ばしい草加煎餅が焼き上がっていきます。

製造工程の流れ

1.厳選したうるち米を研ぎます。

天日干しの場合

2.丸粒のまま蒸かしてからすり潰して作る製法。米の甘さと風味が非常によく出ます。
草加屋独自の製法です。

次に水で冷やしアクを抜きます。
一定の厚さに伸ばし、型抜きします。

型抜き

3.太陽の下で3~5時間天日干しします。
太陽や田舎の香り、昔懐かしい香りが増します。

天日干し

4.次は焼きます。1枚1枚、ていねいに焼き上げます。
こんがりきつね色になったら出来上がりです。

焼き

5.味付けをします。特級本醸造の醤油を使った草加屋独自のタレで味付けします。

うす焼きの場合

2.精白したうるち米を製粉してから蒸かします。

3.練りつぶして薄く伸ばし型抜きし、乾燥させ生地に仕上げます。

4.生地を焼きます。網の上にのせてそれぞれ適した温度でじっくりと時間をかけて焼き上げます。
パリッとした食感になります。

焼き

5.それぞれの種類に合わせた醤油で味付けします。
草加屋独自の味付けです。

このページの先頭に戻る

まとめ買いがお得です!! 1回のご注文で5,000円以上ご購入で送料無料

カレンダー

2017年2月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
2017年3月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

※赤字は休業日です
休業日にご注文いただいた場合、翌営業日以降の発送となります。

おせんべいができるまで
草加屋ブログ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

PositiveSSL

お客様の個人情報を安全に送受信するためにSSL暗号化通信を利用し、第三者によるデータの改ざんや盗用を防いでいます。